オカッパリでのランディングネットの持ち方、使い方

今回はオカッパリ釣行時にはあると便利なランディングネットにスポットを当てていきましょう。

 

種類や大きさ、持ち方、使い方など

 

各メーカから様々な商品が出ています。

ランディングネットを使って、釣果や快適さを上げていこう。

 

 

 

ランディングネットとは

 

ランディングとは、釣れた魚を取り込むこと。

 

オカッパリでバス釣りをしていると基本的には、手でランディングを行う

ハンドランディングになります。

 

そしてこれが↓↓

 

 

今回紹介していく

ランディングネットです!

 

要するに「タモ(網)」ですね。

 

 

オカッパリでのランディングネットの重要性

 

 

釣りをしていて

 

一番悔しく

 

一番凹む瞬間は

 

なんといっても

不意のデカバスヒットでのランディングミスによるバラシ、、、

 

 

もしかするとロクマル級、、

いや、

 

ナナマルあったかも、、、

 

 

なんて考えるともう1週間はそのことで頭がいっぱいになり、かなり凹みますよね

 

そんな時

ランディングネットさえあれば、そんなミスも軽減されること間違いなしです。

 

 

さらにオカッパリでは

足場の高いところからの釣りや、

 

水面から少し離れた場所からキャスト

 

なんてこともよくありますので

 

そんな時にはもう、ランディングネットは必要不可欠。

 

 

ネットがあると狙えるポイントが増える=釣果が上がる

 

 

の法則ですね。

 

ランディングネットの持ち方、使い方

 

ランディングネット使用時の身体の状態は

 

 

・片手に魚がかかったままの竿

 

・もう片手にはランディングネット

 

と両手を使う状態となります

※私はいつも利き手でランディングネットを持ちます。

 

 

片手での操作になるので基本的にはグリップ部分は滑りにくい素材が採用されていることがほとんどですので安心して

 

 

 

魚が掛かった状態のロッドを上手く操作しながらネットにバスを入れるのですが、

 

 

 

 

ここで注意するのが

 

基本的には魚の頭側からネットに入れていくようにすること

 

 

ランディングネットでバスをすくいに行くのでは無く、

ロッドを上手く操作して、バスをネットに入れるように誘導していこう。

 

 

 

 

ランディングネットの携行、カスタム

 

オカッパリでランディングネットを使うとなると、問題となるのが持ち運び方

手で持ち歩くなんてもってのほかですよね。

 

もともと肩にかけれるようになっていたりもするのですが。

場合によっては少し動きにくかったりします。

 

そんな方はバッグや、腰に付けて携行するのがよいかもしれません。

そんな時の便利グッズは

 

 

・プロックス 「タモホルダー」

 

 

 

 

・昌栄 「マグネットホルダー」

 

 

 

 

出来るだけコンパクトにしたいなら

 

・プロックス「タモジョイント」

 

 

 

 

・昌栄 「フレックスアーム」

 

 

 

 

でネット部分を折りたたむ事が出来ます

※使用できる物や対応のネジのサイズがありますので購入時は注意して




オカッパリでのランディングネットおすすめ

 

・メガバス「TITLEHOLDER 300」

 

 

メガバスからは、おかっぱりアングラーのために開発されたといわれる

タイトルホルダー300

 

シャフトは3mまで伸縮で足場の高いポイントでも魚を取り込むことが可能ですね。

軽く取り回しのよさが魅力です。

 

 

・ジャクソン 「スーパートリックスターネット380」

 

 

 

モデルチェンジし、使用の快適さがUPしたトリックスターネット380

デザイン良し、他の釣りブログなんかでも使用されているアングラーの方が多く、評価もよいのでおすすめです。実際フィールドでも使用している方をよく見かけます。

 

 

テイルウォーク(tail walk) 「ナマゾン ネット 300」

 

80センチ級のナマズでもランディング可能のナマゾンネット

 

ということは、、

 

バス釣り人生の中で一度有るか無いかの

ナナマル級のランカーサイズでもしっかりランディングしてくれる事でしょう。

 

 

オカッパリでのランディングネットの持ち方、使い方 (まとめ)

 

オカッパリにランディングネットなんていらないよー!!

 

なんて言ってたら、うっかり記録更新サイズのビッグバスを取り逃してしまうかもしれませんよ!!

 

狙うポイントもネットがあればかなり増えたりしますので、私としてはぜひとも持っていっていただきたいアイテムです。

 

 

他にもオカッパリにオススメのバッグはここ

オカッパリに最適なバッグのおすすめ

 

 

マナーを守って皆が楽しいバス釣りを

バス釣り初心者にありがちな釣り方

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

応援宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓


バス釣りランキング

人気記事
Dailyランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ