楽しいオカッパリ釣行はファッションも楽しみたい!

明日は仕事も休み!楽しいオカッパリに行くぞー!

 

週末や、休み前になるともう頭の中は釣りのことでいっぱい。

着ていくファッションどころかタックルの準備が始まりますね。

 

 

あのポイントにこのルアー入れてみよう、、

このパターンで、、だめならこっちもやってみて、、

 

 

それもいいけどせっかく楽しいオカッパリ釣行ならファッションでも楽しもう!!

オカッパリを楽しむ バス釣り×ファッション

バス釣りとファッション。

 

 

時代の流れとともに価値観などの多様化が進み、バス釣りの楽しみ方1つにしてもそれぞれになっていると感じます。

 

 

そんな私は釣りに行く時のオシャレもバス釣りの1つの楽しみと感じています。

せっかく出かけるなら楽しみたいですからね。

 

それを感じてからは、全く魚に触れられない日、ボウズでも楽しかったりします。

 

 

とこんな事をいいながら

 

「どこでどんな出会いがあるかもわからんし、、むふふ」

 

 

なんて考えているのは秘密にしておこうと思っているが

実際のところは

 

 

「あたし今日は一人でオカッパリに来ているの」

 

 

なんて釣りガールを見かけることが無いのが現実、、

 

 

と、こんなどうでもいい話はおいといてオカッパリに着て行きたいファッションについてみていこうと思う。

 

 

昔のバス釣りアングラーの服装はこんな感じ

 

村上晴彦さん

 

 

 

村田基さん

 

 

 

菊本俊文さん

 

 

 

今江克隆さん

 

 

松本人志さん

 

 

 

 

 

とこう見るとこんな感じです。

 

 

私はこの頃にバス釣りを始めたのでもうこの人達がかっこよくて、憧れて、雑誌やテレビにかじりついてました。

 

 

この時代は釣りの服装も釣り道具の1つ、といった印象が強く、デザインよりも機能重視だったのかもしれませんね。

 

 

それゆえに、釣りメーカーのアイテムを着用するのが一番のステータスだったかもしれません。

 

 

オカッパリに来ている当時のお兄さん達もこんな感じの服装が多かったような気がします。

 

 

 

 

しかし昨今のバス釣りファッションは1味も2味も違います。

 

 

 

現在のバス釣りアングラーの服装とおすすめのファッションブランド

 

 

現在では、釣りメーカーからもファッション性の強いアイテムや色使いのアイテムが販売されていますね、

 

 

エバーグリーンからは【B-TRUE】というオカッパリアングラー向けのアイテムメインのブランドの展開などもあります。

 

 

詳しくはココ

⇒エバーグリーン発のオカッパリブランド【B-TRUE】がいい感じ!!

 

 

そのほかにもバス釣りに特化したデザインのアパレルブランドなどが沢山あります。

 

 

 

 

多様化した価値観を「共有」させる為、各メーカーやブランドから様々なアイテムが販売されていくので、ファッションアイテムからは目が離せませんね。

 

 

 

次は、

今回、私がおすすめするブランドやファッシヨンの参考にしている釣り人を紹介していきますのでよければ参考にどうぞ!

 

 

 

 

絶対オカッパリに着ていきたくなるよ~!

 

 

bassmania(バスマニア)

 

 

とにかくデザインが可愛くてカッコイイ!!

SNSなどでもよく見かけるこのブランドはバス釣りに特化したアパレルブランドです。

 

 

詳しくはここでまとめています

⇒bassmaniaのアパレル着てバスマニアに!!お洒落アングラー必見のアパレルブランド!!

 

 

BASS BRIGADE(バスブリゲード)× 木村健太

 

 

 

このブランドはキムケンがきっかけで知ることになった。

 

ココのブランドのアパレルはカッコイイ!!

 

 

チョッとキムケンのSNSでそのかっこよさを見ておこう。

 

 

KIMKEN®(Kenta Kimura)さん(@kentakimura5727)がシェアした投稿 -

 

 

KIMKEN®(Kenta Kimura)さん(@kentakimura5727)がシェアした投稿 -

かっこいいでしょー

基本的に黒のアイテム多いです、ストリート感がバチバチ伝わってくるでしょ!

 

 

フィールドで釣りしている感じが無く、ここは街中か!?って思うぐらいですね。

 

 

Raid japan (レイドジャパン) × 金森隆志

 

 

カナモ人気恐るべし。

 

このブランドの商品、特にアパレルは販売されると。。

 

 

即完売!!

 

 

 

の超人気ブランド。私も大好きなブランドの1つです。

 

 

この金森隆志さん(通称カナモ)が特に今までに無かった

 

【バス釣り×ファッション】

 

という感覚をバチバチと発信してくるので、私はいつもチェックしています。

 

 

今人気のプロと並んでてもどこか雰囲気の違いが伝わってくるでしょ?

 

金森隆志さん(@kanamori_raidjapan)がシェアした投稿 -

 

 

 

マルハタ商店 × 秦拓馬

 

 

 

ダウジングスティック、オーーーン!!

 

 

でおなじみ

ダウザー俺達。こと秦拓馬さんも人気ありますね。

 

Takuma Hataさん(@hatatakuma)がシェアした投稿 -


この俺達。Tシャツを着てオカッパリに行けばいいことあるかも!

⇒俺達。Tシャツとは~釣り場で友達が出来る魔法のシャツかも。

 

 

 

次元 × 奥村和正

 

 

 

 

オカッパリのみならず、バス釣りにあると良いのが偏光サングラス。

 

オカッパリ釣行時のアイウェアはこれで決まりでしょう。

 

 

詳しくはココでまとめています

⇒バス釣り専用サングラスは「次元」で決まり!

 

 

タンクトップの印象の強い奥村様ですが、この「次元」のサングラスはとっても良く似合っていてカッコイイ。

 

okumura_kazumasa.officialさん(@okumura_kazumasa.official)がシェアした投稿 -


しかもムキムキ、、

okumura_kazumasa.officialさん(@okumura_kazumasa.official)がシェアした投稿 -

 

 

オカッパリ釣行のファッション まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今と昔を比較するとやっぱり「バス釣り×ファッション」は楽しみの一つになっているのかもしれません。

 

 

あなたもせっかくバス釣りを楽しむならファッションも楽しんでオカッパリ釣行に向かってみては?

 

 

いつものオカッパリが少し変わってくるかもしれませんよ!

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

応援宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓


バス釣りランキング

人気記事
Dailyランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ