オカッパリ攻略!!チャターベイトの使い方、トレーラーのおすすめ。

 

チャターベイトは一時期のブーム?

過去人気があったルアー?

 

 

いやいや、チャターベイトはまだまだボックスから外す事のない1軍ルアーでしょ!!

 

オカッパリ攻略にも欠かせないルアーの1つです。

 

 

今回はチャターベイトの基本的使い方やトレーラーのオススメを紹介していこう。

 

 

 

チャターベイトとは

 

出典 http://www.jackall.co.jp/bass/products/lure/break-blade-w-s/

 

 

チャターベイトと呼ぶほうが一般的なのでしょう。が、、、

 

 

 

実は、すでにご存知かもしれませんが、チャターベイトとは

 

Z-MAN社の商品名「チャターベイト」なのです。

 

 

正式にはこのタイプのルアーは

 

ブレーデッドジグと呼ぶのが正しいのだ!!

 

 

まあ、面倒だからチャターといいますがww

 

 

では次に使い方を見ていこう。

 

 

チャターベイトの使い方

 

このチャターの使い方は、基本的に

 

 

 

トレーラーにワームをセットして巻くだけやでぇぇ

 

 

 

 

 

あっ、、、ごめんなさいww

 

 

 

 

ということはチャターは実はとっても扱いやすいルアーだったのです。

 

しかしそんな簡単にバスが釣れては面白くない!

 

 

チャターベイトのタイミング

 

基本的にどのシーズンでも出すタイミングはあると思ってるんですが。

 

 

チャターは巻きメインのルアーなのでやはり、

 

「巻きの秋」

 

には進んで使いたいルアーの一つなのではないでしょうか

 

 

次にオススメしたいのが「春」

 

水温が上がり表層などを意識しだすことも多い

プリスポーンのバスにはチャターが効く様な気がするなーと思う。

 

 

 

チャターベイトのアクション

 

基本巻きのみですが、チャターを使って釣果を上げる為には、

 

 

しっかりしたレンジコントロールが重要となります。

 

 

 

各メーカーが

千鳥るタイプや、中高速巻きでも千鳥りにくいタイプなど

 

 

 

色んな特性のあるチャターを販売していますが、

どのタイプを使っても

 

 

 

一番肝心なのは

 

 

そう、

 

 

 

レンジコントロール!!

 

必殺技の名前みたい、、

 

 

 

 

さぁ

大きな声で言ってみよう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンジコントロール!!

 

 

あぁ、、すいませんww

 

 

深夜に記事を書いていると

悪い癖が、、、

 

 

 

 

 

レンジコントロールがわからないならしっかり勉強しよう!!

 

 

チャターベイトにオススメのトレーラー

 

基本私はチャターはトレーラーありきのモノだと考えていますので、

 

 

100%トレーラーをつけています。

 

 

 

私のおすすめは基本通りに

ピンテール、シャッドテールのワームなのですが。

 

 

だいたいこんな感じです。

 

 

O.S.P ドライブスティック スペック2

 

 

 

 

もしくはこれ。

 

ジャッカル アイシャッドテール

 

 

 

 

と、こんな感じでだいたい落ち着いています。

 

が使うチャターによって変える必要はありますよ!!!

トレーラーの大きさや、形状で大きくアクションが変わってしまう場合もあるので。

 

試行錯誤して自分好みのセットを見つけよう!!

 

チャターベイトの使い方、トレーラーのおすすめ。まとめ

 

今回はチャターベイトについてです。

 

あまり投げる人は少なくなったのかな?

 

 

だったらそれは逆にブラックバスにアピールするチャンスかもしれませんね!!

 

 

 

 

おなじ季節に使える巻物ならスピナーベイトも有効!!

ぜひ使い方をマスターしよう!!

 

⇒スピナーベイトの使い方、トレーラーにワームは必要!?

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

応援宜しくお願いしますm(_ _)m
↓↓↓


バス釣りランキング

人気記事
Dailyランキング
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ